一般皮膚科

虫さされ

蚊・ノミ・ハチなど、住んでいる場所にかかわらず日常的な虫さされは数多くあります。症状の程度も、特に治療しなくとも痒みを我慢していればすぐに治まるものから、すぐに毒抜きなどの処置が必要なものまで様々です。
虫さされとは、それぞれの虫が持っている毒の成分が、刺されたり咬まれたりすることによって人間の皮膚に注入され、それに対して人間のもつ免疫が働いてアレルギー反応が起きている状態です。
炎症は、すぐに症状が出る「即時型反応」と、2~3日経ってから出る「遅延型反応」がありますが、反応の出方も人それぞれであり、場合によっては30分〜1時間ほどでショック症状が起こり命に危険が及ぶこともありますので、たかが虫さされと思わず虫が多い場所などへ行くときは服装などによく気をつけましょう。 ●虫さされの治療 まず虫さされに気付いたら、その部分を流水で洗い流します。また、虫の針などが残っていないかよく観察し、セロハンテープなどで取り除きましょう。(無理に取り除こうとするとかえって深く刺さってしまうこともあるので、できる範囲で行います)
塗り薬での治療になりますが、痒みや痛みがひどくなる前に素早く処置することが大切です。

美容のご相談や、院長の診察をご希望の方は、なるべく院長(伊東)の日に受診していただくようにお願いいたします。

診療時間
午前10:00~13:00
[受付]   9:50〜12:45
伊東
川西
伊東

伊東

政次

川西 伊東
伊東
午後15:00~18:30
[受付] 14:50〜18:00
伊東
伊東 伊東 伊東
【休診日】木・土曜日午後/日曜、祝日
【◎:月曜午後】受付は17:30までとなります。
手術は予約制です。まずは一度診察にお越し下さい。
また、内容によっては大病院へのご紹介になる場合もございます。

〒530-0001
大阪市北区梅田3-1-1
サウスゲートビルディング17F

JR大阪駅中央出口より徒歩1分
御堂筋線梅田駅8番出口より徒歩3分
B1、1階、3階から直通エレベーターを
ご利用ください